兵庫県神戸市/職業紹介・人材派遣なら(株)エース総合スタッフサービスへ。関西(大阪・兵庫・奈良・京都)・岡山・広島・愛知(名古屋)・静岡のお仕事。
株式会社 エース総合スタッフサービス 厚生労働大臣許可 職業紹介・人材派遣
ご相談・お問合せ 〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-4-19 メゾンエクレール元町202  078-362-2378 お気軽にご連絡下さい

就きたい仕事・欲しい人材を探すなら職業紹介 こちらから

短期間の就業・即戦力を求めるなら 人材派遣 こちらから

求人情報 新着お仕事情報を随時掲載中 詳しくはこちらをClick!!

職業紹介と人材派遣

職業紹介と人材派遣のメリットとは?

●労働者を守る法律がある
昔と違い、労働者派遣法も制定されているため、安心して仕事ができる。

●スキルや経験を活かし、仕事に集中できる
・善い人財で、善い労働力を提供することが基本姿勢であるため、業務に対して結果を出し責務を果たすことによって、派遣先の人達とも自然とコミニュケーションがとれる。仕事だけをしたい人達にとっては、精神的には楽な労働形態。
・煩わしい人間関係に振回されることも無く、仕事のみに打ち込むことができる。

●仕事に対する責任や仕事内容が明確
常に、外の人間であることを意識して仕事に就いているため「見ざる」「言わざる」 「聞かざる」を
心得て仕事に従事できる。

●様々な職場を経験することでスキルアップにつながる
一つの職場に束縛されず、他の職場でも従事できることから、労働者にとっては気分転換にもなり、リフレッシュでき、気持ちを切替えて新に善い仕事結果へと繋がる。

●人材派遣は、エース総合スタッフサービスが仲介
何か仕事で気を揉むことがあれば、派遣会社(当社)がケア、フォローする背景から派遣先にとっても、安定した雇用人数を確保でき、企業側も業務向上に繋がる。

★人材派遣と職業紹介の違いとは?
「人材派遣」と「職業紹介」の違いは、雇用先にあります。
人材派遣の場合は、当社、株式会社エース総合スタッフサービスの雇用となり、派遣先で就業となります。
職業紹介の場合は、雇用先は求人先、つまり就業先となります。

仕組みと利用法

職業紹介

■職業紹介のシステム
・紹介会社(当社)へ、求職者、求人者は、それぞれ申し込みをしておきます。

・求人、求職の条件が、互いに合う案件が発生した時点で、紹介会社が求人、求職への紹介斡旋を行い、求人と求職との雇用契約が成立します。

・成立すれば求人者が、紹介会社へ紹介手数料を支払います。

■派遣から正社員になれる『紹介予定派遣』とは?
・求人、求職共に、正社員を希望しており、双方のミスマッチを防ぐため、3ヶ月間派遣で双方が様子を見て、求人、求職側が共に、条件が合えば紹介→正規雇用が成立します。

・3ヶ月間は、契約した派遣会社に派遣料金を支払います。

・円滑な直接雇用を図るのであれば、派遣就業開始前の面接、履歴書の送付など、派遣先(求人先)が、派遣労働者を特定する行為が認められます。

・派遣期間中に求人、求職の意思及び採用内定。

・雇用が成立した場合、求人者が、手数料を派遣会社へ支払います。

■求人依頼の求人者開拓(サーチ型)
・求人側から、案件を受けます。

・求職者のキャリアシートを求人側へ提示。

・キャリアシート以外から、求人依頼を受けた場合、調査費用を受付、求職者の開拓を行います。

・求職者開拓に関する契約書を求人側と締結。

・求人側が希望する求職者を見つけた場合、求人側は紹介会社へ手数料を支払います。

人材派遣

■雇用関係について
派遣労働者は、派遣会社と雇用契約書を交わして派遣先で就労します。 雇用関係は、派遣会社と派遣労働者の間で発生し、現場の業務指揮命令は派遣先が行います。また、仕事に対する心得などは、派遣会社で教育していますが、業務については派遣先が研修を行います。 なお、業務研修期間も、労働者と適応されるため、派遣料金が発生します。
■派遣のメリット
・会社同士の契約ですので、現場で就労する求人、求職双方が割り切って業務に臨むことができます。

・派遣会社(当社)は、労働力・スキルを提供することが基本姿勢です。派遣を上手に活用することによって、深刻な労働力不足を解消することができます。

・今後、ますます激化する労働力不足に備え、派遣会社と企業側が協力し合い、経済を発展させることが可能となります。

■一般労働者派遣と特定労働者派遣の違い
一般労働者派遣の内訳として、以下の2通りがあります。

・一般労働者派遣・・・登録している求職者を派遣する。
・特定労働者派遣・・・派遣会社の正社員を派遣する。

■労働者の特定について
紹介予定派遣でない限り、派遣労働者を特定することはできませんが、業種、内容および派遣期間によっては、労働者を特定することができます。

仕事への価値観

人口減少→少子化→労働力低下→意識低下→経済力低下

上記の現象が急速に進行しており、今後更に加速していくでしょう。 現場は「人手不足」のため、納得行く社員教育もできない状況です。 風化してしまいそうな「縦の線」。 先輩から後輩への伝授も充分ではありません。 「仕事」=「労働」の意味さえ、解らない人達が増えています。

【仕事とは】
人のため、社会のために貢献して、お金を手にすること。
物事の発展、繁栄に役立つよう、何かをすること。
人間が一つの物事に仕える中、経験、想像する内で時間の推移と共に変化し成長していくこと。

【労働とは】
任務に服し、人のため、社会のために動き、身体、頭を使って仕事をすること。

【「仕事」=「労働」とは】
人間にとって最大のパワーであり、輝きである。 人を大切にし、人との繋がりを重んずることにより、美しい仕事の結果に結びつきます。

最終的には、「人」「人財」なのです。

登録から就業開始までの流れはこちら
このページのTOPへ
Copyright (C)2007 人材派遣・職業紹介 株式会社エース総合スタッフサービス. All Rights Reserved.